ニュース イベント情報

ショップニュース & イベント

富山県アンテナショップからのお知らせやイベント情報をお届けします。

update
2018.10.06. Sat
ENTRY TITLE

「とやまブランド」ウィークエンド体験Vol.2 日本遺産「木彫刻のまち 井波」トークショー “職人に弟子入りできる宿”から始まる、井波彫刻による観光地域づくり

交流イベント
日程
2018年 10月20日(土)19:00 ~ 21:00 
会場
日本橋とやま館
お問い合わせ先
「とやまブランド」ウィークエンド体験事務局
070–5075–3230

今年5 月、「木彫刻のまち井波」の歴史・文化の魅力を伝えるストーリー〈宮大工の鑿(のみ)一丁から生まれた木彫刻美術館・井波〉が日本遺産に認定。 南砺市の井波地区は、8,000 人程の人口のうち約200 人が彫刻職人という、日本一の木彫りの町です。

 

その井波に、日本で唯一の“職人に弟子入りできる宿“「BED ANDCRAFT」があります。

この宿では宿泊だけではなく、職人の工房に弟子入りして、伝統工芸が体験できる新たな滞在スタイルを提案しています。

伝統的な井波の町に新しい風を吹き込んだ、建築家 山川智嗣氏から、井波彫刻を通じた観光地域づくりについて語っていただきます。

皆様のご参加お待ちしております。

 

〇建築家 山川 智嗣(株式会社コラレアルチザン・ジャパン)

富山県富山市生まれ。明治大学理工学部建築学科卒業後、プランテック総合計画事務所へ入社。2009 年、中国・上海の設計事務所に活動の場を移し、大規模な公共建築・商業建築の設計に携わる。2011 年、トモヤマカワデザインを設立。2017年、南砺市井波に「BED AND CRAFT」をプロデュース。日本デザイン振興会グッドデザイン賞の受賞。

 

〇井波彫刻伝統工芸士 南部 寿宣

南砺市井波生まれ。「天神様」や「欄間」など伝統的な井波彫刻の作品作りが得意。

最近は、様々な方向から文字が読み取れる「アンビグラム」を活用した“鳴子”制作にも取り組んだ。

 

〇「とやまブランド」ウィークエンド体験Vol.2 日本遺産「木彫刻のまち 井波」トークショー 

【日時】平成30年10月20日(土) 受付開始19:00~ トークショー19:30~21:00

【ゲスト】建築家 山川 智嗣(㈱コラレアルチザン・ジャパン)

【実演者】井波彫刻伝統工芸士 南部 寿宣

【定員】30

【料金】1,500 円(富山の地酒、おつまみ付き)

【申込】下記申込フォームより

【お問い合わせ】「とやまブランド」ウィークエンド体験事務局

         担当:大津 TEL:070–5075–3230

参加申し込み

申込みは締め切りいたしました。