ニュース イベント情報

ショップニュース & イベント

富山県アンテナショップからのお知らせやイベント情報をお届けします。

update
2018.03.05. Mon
ENTRY TITLE

Kamiichi Speaker’s Time 「登らない」剱岳の魅力

交流イベント
日程
2018年 3月21日(水)18:00 ~ 19:00 
会場
日本橋とやま館
交流スペース
お問い合わせ先
上市町観光協会
076-472-1515

日本橋とやま館では、上市町フェアに併せてトークイベントを開催いたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Kamiichi Speaker’s Time 「登らない」剱岳の魅力

スピーカー:探検家 高橋大輔氏/ナビゲーター:澤井俊哉(上市町観光協会) 

「山頂に立つだけが剱岳の魅力ではない。禁断の山とされた剱岳では、山が持つ魅力の多くは、むしろ麓にある。」そう語る、スピーカーの高橋大輔氏。「物語を旅する」をテーマに世界各地に伝わる神話、伝説などの伝承地にフィクションとノン・フィクションの接点を求めて旅と著作を重ねる探検家は、剱岳の麓上市町で何に出会ったのか。新たな視点と切り口で、霊峰剱岳と麓の町上市が語られる。あなたの知らない日本の魅力が、またひとつ。  

開催日時:2018年3月21日(水・祝) 18時~19時

参加費:500円(上市町ゆかりの「穴の谷の霊水」「満寿泉・白萩」「ピクルス」試食つき)

定員:20名

申し込み:下記申込フォーム又は上市町観光協会へメール(または電話)にてお申し込みください。上市町観光協会 電話076(472)1515 info@kamiichi.jp

 

高橋大輔氏プロフィール

1966年秋田市生まれ。明治大学政経学部卒。「物語を旅する」をテーマに世界各地に伝わる神話、伝説などの伝承地にフィクションとノン・フィクションの接点を求めて旅と著作を重ねる。

2005年ナショナル ジオグラフィック協会(米国)から支援を受けた国際探検隊を率い、実在したロビンソン・クルーソーの住居跡を発見。

現在は古代の錫杖頭が残されていた剱岳の謎を追い、山の古道を探すプロジェクトを行っている。

著書に『ロビンソン・クルーソーを探して』(新潮社)『浦島太郎はどこへ行ったのか』(新潮社)『間宮林蔵・探検家一代』(中央公論新社)『ロビンソンの足あと』(日経ナショナルジオグラフィック社)『12月25日の怪物』(草思社)『命を救った道具たち』(アスペクト)『漂流の島』(草思社)などがある。

「クレイジージャーニー」(TBS)などテレビ番組にも出演。

探検家クラブ(米国)、王立地理学協会(英国)フェロー会員。

公式ブログ<http://dt.exblog.jp/> 公式Facebookページ<https://www.facebook.com/tankenka>

参加申し込み

申込みは締め切りいたしました。