ニュース イベント情報

ショップニュース & イベント

富山県アンテナショップからのお知らせやイベント情報をお届けします。

update
2018.01.30. Tue
ENTRY TITLE

日本橋とやま館 チューリップフェア

展示会
日程
2018年 1月30日(火) ~ 2月12日(月) 
会場
日本橋とやま館
お問い合わせ先
日本橋とやま館
03-6262-2723

富山の春といえば、県花チューリップ。球根出荷量日本一、品種保有数日本一などを誇る日本有数のチューリップの産地です。

日本橋とやま館では、「日本橋とやま館チューリップフェア」と題し、富山県の県花チューリップを使用した企画展示(インスタレーション)を実施します。

この県花チューリップを用いた展示(インスタレーション)を担当するのは、フラワーデザイナー花千代さん。洞爺湖G8サミットの公式晩餐会の会場装花を手掛けたフラワーデザイナー花千代さんによる富山のチューリップを使用したインスタレーションが、日本橋とやま館の館内を彩ります。

また、フェア期間中、花千代氏によるギャラリートークイベントやフラワーアレンジメント体験のほか、日本有数のチューリップ生産地である砺波市から生産者が来館し、チューリップの切花プレゼントも行います。

日本橋とやま館で春を一足先に感じてみませんか?

ご来館お待ちしております。

 

■企画展示 日本橋とやま館×花千代チューリップインスタレーション

・展示テーマ:「啓蟄で候、虫たちも花も目覚めるチューリップのダンス!」

・展示期間:1月30日(火)〜2月12日(月・祝)

・内容:G8洞爺湖サミットの会場装花などを手掛けるフラワーデザイナー花千代氏が、富山県の県花チューリップを用い日本橋とやま館を華やかに演出。

 

■イベント チューリップトーク&パーティー

・日時:2月3日(土)19:00~20:30

・内容:チューリップで華やかに演出された空間で花千代氏のギャラリートークとチューリップのお話。特別ゲストはとなみチューリップフェア開催地、砺波市の夏野市長。トークの後は、砺波の酒、富山のワインでの交流会

・参加費:2,000円

・ホームページより要申込

 

■イベント チューリップアレンジメント体験

・日時:2月3日(土)①13:00~15:00②15:30~17:30

・内容:花千代氏の指導によるフラワーアレンジメント体験教室

・テーマ:春のガーデンスタイル 2色のチューリップアレンジ

・参加費:3,000円(花材代込み) ・定員:各回8名

・ホームページより要申込

 

■イベント チューリップ切花PRとプレゼント

・日時:2月3日(土)、4日(日)11:00~(両日ともなくなり次第終了)

・内容:砺波市切花研究会が来館しチューリップ切花PRを実施。アンケートにお答えいただいた方、先着100名様に砺波切花研究会より、砺波のチューリップ切花をプレゼント。

 

花千代氏プロフィール:
1996年、渡仏。パリでフラワーデザインを学ぶ。フランス園芸協会 (DAFA)1級資格、Ecole Francais de Decoration Floraleのディプロム を取得後、16区のフローリストPiere Declercpにて1年間研修をする。 帰国後、フラワーデザイナーとしてCMや映画のスタイリング、イベン トや店舗のディスプレイ、ホテルなどのアドバイザーとして活躍。また、 洞爺湖G8サミット公式晩餐会の会場装花も手掛けた。現在は花と家具 のコラボレーションなど、常に新しいジャンルに挑戦し続けている。


富山のチューリップ:
チューリップは富山県の県花。球根出荷量日本一、品種保有数日本一などを誇る日本有数のチューリップの産地の富山は90年以上の球根栽培の歴史があります。4月には、県西部の日本有数の生産地、砺波市では「となみチューリップフェア」が開催され、県東部の入善町では一面に広がる田んぼのチューリップを鑑賞する「にゅうぜんフラワーロード」が開催されます。朝日町舟川沿いでは、雪山・桜・菜の花・チューリップの四重奏がみられるなど、富山の春といえばチューリップなのです。