ニュース イベント情報

ショップニュース & イベント

富山県アンテナショップからのお知らせやイベント情報をお届けします。

update
2017.04.25. Tue
ENTRY TITLE

~クリエーターズトーク vol.7~ 富山もようプロジェクトにみる、地域活性のヒント

ワークショップ・セミナー
日程
2017年 5月19日(金)19:30 ~ 21:00 
会場
日本橋とやま館
トヤマバー
お問い合わせ先
日本橋とやま館
TEL:03-6262-2723

日本橋とやま館では、クリエイティブを活用し、魅力ある地域づくりのためのヒントになるようなセミナー「クリエーターズトーク」を毎月開催しております。

7回目となる今回のテーマは、「富山もようプロジェクトにみる、地域活性のヒント」。

「富山もよう」は2014年に新聞の紙面からスタートし、いまや富山中にその広がりを見ることができます。なかでも富山の伝統工芸「八尾和紙」の作品を作る「桂樹社」や鋳物メーカー「能作」など、数々の富山の企業とコラボした品々は、人気を集めています。

今回はこのプロジェクトの仕掛人 テキストスタイルデザイナーの鈴木マサルさんをお招きします。また仕掛け人のひとりで、プロデューサーを務める小柴尊昭さんと、アートディレクターの高橋理さんにもご登壇いただきます。

人々に愛されながら、地元に根付く形で次々とこのプロジェクトが広がっていったその成功の秘訣や、「富山だからできた企画」と鈴木さんが語るプロジェクトの発展の経緯などから、地域活性化のヒントを探ってみませんか?

懇談会では富山のお酒も振る舞われますので、館のしつらえとともに、お楽しみください。


<クリエイタープロフィール>
鈴木マサル(すずき・まさる)
テキスタイルデザイナー。marimekko のデザインを手がけるなど、国内外の様々なメーカー、ブランドのプロジェクトに参画。東京造形大学教授、有限会社ウンピアット取締役

 

【日 時】2017年5月19日(金)19:30~21:00(19:00 開場)

【参加費】1500円(富山のお酒付き)

【定 員】30名(先着順)    

【内容(予定)】 ①講演 (60分)②質疑応答・懇談会(30分)

【講 師】鈴木 マサル氏(テキスタイルデザイナー)

     小柴 尊昭 氏(とやま模様プロジェクト・プロデューサー)

     高橋 理  氏(とやま模様プロジェクト・アートディレクター)

【申込み】info@laba.or.jpまでメールにてお申込みください。

     ※お名前・所属・メールアドレス ・当日連絡がとれる連絡先をお知らせください。